せいかつ緑化計画【自然素材で作る「虫よけスプレー」】

手作り虫よけ材料

まだまだ暑い日がつづく東京。虫刺れが心配です(-_-;)

最近では、ジカ熱やデング熱なども蚊によって媒介される病気が取りざたされています。

市販の虫よけも数多くありますが、

小さなお子さんや他の塗り薬を使用していて市販のものを使うのは心配という方も多いかと思います。

今回は、アロマなどを使った虫よけを手作りしてみました!

香りがとてもよく、安心して使える虫よけです♪


    材料
  1. エタノール10ml
  2. シトロネラ5滴(精油)
  3. ゼラニウム5滴(精油)
  4. ラベンダー5滴(精油)
  5. ペパーミント5滴(精油)
  6. 精製水45ml
  7. 計量カップ
  8. スポイト
  9. 容器

シトロネラ精油

シトロネラ精油

つくってみよう\(^o^)/


  1. エタノールを10ml用意します
  2. ゼラニウム、ラベンダー、ペパーミントを各5滴入れます。
  3. シトロネラも5滴入れます。
  4. 配合が終わりました。容器に移します!
  5. 持ち歩きができるように、スプレーの容器にも入れました。
  6. スプレーしてみました!!

虫よけスプレー


香水の代わりになりそうなくらい、素敵な香りで、

ビックリしました。使用環境によって異なりますが、1時間に1度くらい気になりましたら、スプレーしましょう♪

お出かけにも携帯できるスプレーは、夏だけでなく、まだまだこれからの季節も活用できそうですね(*^_^*)