芝生(芝張り・芝刈り)

芝張り

お庭に芝生(高麗芝を使用します)を植える作業です。芝をしっかりと床土に定着させるための「目土(めつち)」作業もいたします。
芝生は見た目が美しいのはもちろんのこと、輻射熱(ふくしゃねつ)を抑えることから真夏の体感温度を下げる効果があります。また「歩くときに足腰への負担が少なくなる」というメリットもあります。
「芝張り」は、芝を張ってから根付かせて育てていく必要があることから、一年のうちで作業ができる時期が限られます。当社では、芝の根付きのよい2月中旬~5月の作業をおすすめしています。

芝張りイメージ

芝刈り

芝生を刈り、高さを揃える作業です。
定期的に芝刈りをすることで、芝の成長が促されて密度が高くなります。外観が美しくなるだけでなく、雑草が生えづらくなるという嬉しい効果もあります。
芝生(高麗芝)は、春から秋にかけて生育期となり、気温が低下する冬の間は休眠期に入ります。芝生のお手入れは、一般的に3月~10月ころが最適期です。

芝刈りイメージ

お手入れ例

料金表

伐採・抜根の料金表

  • 芝生は「高麗芝」を使用します。ご希望の品種がある場合には、ご相談のうえ別途お見積りとなります。
  • 表示価格はすべて8%税込みです。

作業で発生したゴミのお引き取りについて

  • 作業で発生したゴミ(枝葉)は、45Lのゴミ袋に換算して1袋あたり400円にてお引き取りいたします。
  • 直径10㎝以上の太い枝や幹は1kg当たり80円にてお引き取りいたします。
  • ゴミのお引き取りのみのご依頼は承りかねます。
  • 現場の状況によっては、価格の変更やお請けできない作業もございます。
  • 表示価格は、予告なく変更する場合がございます。
  • 表示価格はすべて8%税込みです。
ページの先頭へ戻る