プロに頼む台風対策メイン画像

台風による「もしも」が起きてしまう前に、早めの対策で被害を未然に防ぎ、台風から庭木を守りましょう。

【台風前の剪定】

プロに頼む台風対策見出し画像1

枝葉が茂りすぎていると、風の抵抗を受けやすく、強風時に枝に大きな力がかかり、折れやすくなってしまいます。そのため、事前に枝葉を剪定(せんてい)し、風通しをよくすることで、枝折れのリスクを減らすことができます。高さのある樹木は、あわせて樹高を抑えるよう剪定しておくことも有効です。台風の発生は予測できませんので、普段から定期的に剪定をして、樹高の管理や枝葉が茂りすぎないようにしておきましょう。

剪定値段表

※松(マツ)、マキのお手入れは、別途お見積りさせていただきます。
※表示価格はすべて税込みです。

【台風前の伐採】

伐採

庭木に「幹に亀裂が入っている」「斜めに傾き枯れてしまっている」という場合、台風前に安全に樹木を根元から撤去することも考えましょう。強風の影響で樹木がダメージを受けることはもちろん、庭木が折れ通行人に当たることや、近隣の家や車を傷つけてしまい、トラブルに発展するケースもあります。不安に思う樹木があれば、まずは一度ご相談ください。

伐採、抜根値段表

【台風前の支柱】

支柱設置

移動ができない地植えの庭木で、細身のものや、植栽して日が浅く根の張りかたが浅いものは、雨や強風の影響で倒れてしまう可能性があります。倒木対策として、支柱(添え木)を立てて結束しておきましょう。台風通過後に支柱を取り除かなくても、樹木の成長に支障はありません。

※支柱設置は樹木の大きさや支柱の種類により金額が異なります。支柱設置は15,000円~です。お見積りの際にはスタッフにご相談ください。
 

お客様の声

お客様の声

台風の時期も、多くのお客様より嬉しい声をいただいております。危険な作業はご自身で無理はなさらず、当社にご相談くださいませ。台風上陸前にしっかりと対策をして、庭木を守りましょう!

 

※このページの表示価格はすべて税込みです。

※作業で発生したゴミのお引き取りについてはこちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る