【木の休眠期にお手入れを】静岡県沼津市:剪定

お手入れの詳細

  • 剪定BeforeBEFORE
  • 剪定AfterAFTER
作業内容
庭木のお手入れ(剪定・伐採)
樹種
柿(カキ)その他
作業地域
静岡県沼津市
価格(税込)

13,000

中木2本剪定

担当植木カットデザイナー
米田 修一米田 修一

剪定時期:12月
剪定時間:4時間半

カインズホームを通して、ヤマボウシと柿のお手入れをご依頼いただきました。
落葉樹の剪定は、木の休眠期である冬(厳冬期を除く)が適期です。
ヤマボウシは11月には花芽を作るので、花芽を見ながら余分な徒長枝(とちょうし:木の幹や太い枝から上方に向かって真っ直ぐに長く伸びる枝)を落として、樹形を整えました。
柿は実をつける枝(結果枝)の元となる枝を残しつつ、不要な枝を切り取りました。
休眠期にお手入れすることで、樹木へのダメージを抑えて剪定することができます。

お手入れ写真

  • 剪定BeforeBEFORE
  • 剪定AfterAFTER
ページの先頭へ戻る